カテゴリ記事一覧

私は美容院での待ち時間に雑誌を読むのが好きなのですが、先日、皮膚科の記事を見つけてしまいました。ハイドロキノンの件は知っているつもりでしたが、ビタミンのこととなると分からなかったものですから、乳首について知りたいと思いました。LCのことは、やはり無視できないですし、LCについては、分かって良かったです。男性のほうは当然だと思いますし、人も評判が良いですね。評価が私のイチオシですが、あなたならご紹介...

一度でも合わない化粧品をデリケートな肌の方が使うと、すぐさま肌に影響が出てしまうので、災難ですよね。特に警戒したいのがずばりエタノールです。ニキビ用の化粧品に入っていることが多いものですが、敏感肌(先天的な要因の場合もありますが、後天的な生活習慣などが原因になっていることも多いでしょう)にはキツく、かえって悪影響を与える怖れがあります。皮膚科で処方されるのなら安心ですが、売られている化粧品をお買い...

最近では、美容に関する家電が広く世間に渡り家で簡単にエステ並みのスキンケアができるのがとても喜ばしいことです。私はエイジングケア家電に今目がないでしょう。年齢の若いうちからコツコツとエイジングに関するケアをしていると、数年後のお肌が違ってくるかもしれないと思うので、頑張ってエイジングケアしています。コラーゲンの最も注目すべき効果は美肌をゲットできることです。コラーゲンを体内に取り入れることで、体の...

かさつく肌の場合、スキンケアが非常に大切です。間違ったスキンケアは症状を悪化させるので、正確な方法を理解しておきましょう。まず、洗いすぎはタブーです。皮膚のべ立つきが気になるからといって何度も何度も顔を洗浄してしまうと肌が水分を失ってしまいます。結果的に皮脂の分泌量が、増えてしまいますから、朝と夜の2回だけで十分です。私の母は、顔を朝洗う時、石けんや洗顔剤は使いません。母は顔を洗う時には水だけで洗...

ドライスキンに悩む方のケア方法としては、化粧水でしっかりとうるおいを与えた後、乳液をちゃんと使い、化粧水で補給した水分をお肌に閉じ込めるようにします。また、体の中からも、潤いを与えてあげることが非常に大切なので、一日の間にだいたい2?の水を飲んでみるようにしてちょうだい。沿うやってお肌をしっかりと保湿して、ハリのあるお肌を取り戻しましょう。肌の表面についている脂分が汚れを吸着したりニキビと変化する...